フルタイム共働き家庭が選ぶ買ってよかった家電ベスト5

高価だけど、使ってみるまで良いのか分からないのが家電です

買ってみたはいいけど結局全然使わなかった…。

なんてことになっては意味がありません…。

こんにちは。

共働き8年、子供2人(小1、3歳)子育て中のまさおです。

円満な家庭を築けるように日々奮闘する中で「共働きをしていて本当に買ってよかった」と言える家電だけを紹介します。

共働きのあなたの参考になれればうれしいです。

フルタイム共働きが買ってよかった家電ベスト5

これは買った方がいい!という順番にランキングにしました。

あなたの家電選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

いつでも洗濯物がパリッと乾く「衣類乾燥除湿器」

フルタイム共働きには絶対に必要な家電だと僕は考えてます。

共働きは家にいる時間が少ないので基本的に部屋干しになります。

けれど、うまく乾かなくて服が臭くなったりした経験がありませんか?

そんな悩みを吹き飛ばしてくれるのが除湿器です。

わが家は家族4人分バスタオルも含めて洗濯していますが、除湿器を使えば夜干したものが朝にはほぼ乾きますし、足りなければそのまま除湿器をつけっぱなしで出かければ帰宅した時にはパリッと乾きます。

一番のおすすめはPanasonicのハイブリッド式除湿器[F-YC120-HUX]です。

しかし、リビングなどで使いたい場合は静かなデシカント式をおすすめします。

また、電気代をできる限り抑えたい!という方にはコンプレッサー式がおすすめです。

「ハイブリッド」「デシカント」「コンプレッサー」よく分からん…ってなりますよね。

これが除湿器の難しくて面白いところです。

詳しくは3種類の除湿器を徹底レビューで詳しく解説しているので参考にしてもらえると嬉しいです。

価格は1.8万円~7万円と機種によって全然違うのであなたに合った除湿器を選びましょう。

ハイブリッド式は6万ほどと高価なので、お試ししてみたい方はDMMいろいろレンタルで8日間4200円/週でレンタルできます。

最高の時短家電「ドラム式洗濯機」

最高に時短をしてくれるのはドラム式洗濯機です。

洗濯から乾燥まですべてやってくれるところが最高!

買ってからは「タオルが毎日ふわふわ」「洗濯物の干す量が減りました」

ですが、弱点もあるんです。

「値段が高い」「衣類は縮む、しわになる」「乾燥機をかけないとタオルがつぶれる」

値段は15万~27万円ほど、縦型洗濯機の倍の値段です。

「衣類がしわになる」洗濯物を見て伸ばすこともできないので当然です。毎日Tシャツを着るのであれば自分で干したいところ。

「タオルがつぶれる」叩き洗いなので、乾燥機を使わないと繊維がつぶれてごわつきます。

わが家は乾燥機を使うとと電気代が上がると思い、購入当初はすべて干していました。しかし、タオルがゴワゴワするんです。この時に、「衣類とタオルは別洗い」の意味が理解しました。

それからは、入浴前に衣類を洗って寝る前に洗濯乾燥をかけて寝る事になり結果的に最適な洗濯タイミングを見つけました。

最後になりますが、洗濯機は有名なメーカーの洗濯機を使いましょう!

不良が起こった時のサポートが違います。

実は2年ほど前に購入した日立のドラム式洗濯乾燥機が壊れて新品と交換になり、新しい洗濯機にはwifiがついてきました

どの製品にも言える事ですが、高価な家電はしっかりとアフターサポートを受けられるメーカーを選びましょう

ちなみに、うちでは日立BD-SX110を使っています。

価格は22万円ほど…やっぱり高い(;’∀’)

油よごれが落ちる「食器洗い乾燥機」

食器洗い乾燥機(食洗器)の洗剤は手洗い用の洗剤と成分が違うので油汚れが落ちやすく、タッパーの角に残った油汚れでさえも、完璧に落とします。

カレーの後や揚げ物など手洗いでは2,3回洗いなおす食器も綺麗に落としてくれます

食洗器のデメリットはある程度使ってみないとその便利さが分からない事

お皿を入れるだけですが初めのうちはひっくり返ったり、重なってうまく洗えなかったりとどうやって使えばうまくできるか試行錯誤する必要があります

それでも繰り返し使うことで食器洗いが15分程度で終わります

わが家ではキッチンにビルトイン食洗器がありますが、いきなりビルトインを導入するにはハードルが高いです。

なので、初めはレンタルで試すか、据え置きの食洗器を買ってみましょう。

DMMいろいろレンタルではシロカとアイリスオーヤマのタンク式食洗器が3000円/月(6か月)~借りれます。

どちらも水栓工事は不要で簡単に使用を始められますし、レンタルなら約半額で使ってみる事ができます。

気に入ればそのまま購入する事も可能です。

便利って聞くけど、本当に簡単に使えるのか不安な方はお試しください。

価格はタンク式食洗器はシロカが約4万円、アイリスオーヤマは約3万円。

卓上食洗器の上位機種はPanasonic [NPTZ300W] 約10万円となっています。

お試しならシロカがデザインも洗練されていていいですね。

本格的に購入を考えているのであれば食洗器の選び方食洗器の使い方を参考にしてもらえると嬉しいです。

掃除の質がそろう「Dyson V12 コードレスクリーナー」

僕は掃除が嫌いで妻との掃除の質があまりにも違うため、よく妻から言われていました。

本当に掃除機かけた?

この掃除機を買って、その意味が分かりました。

僕は床に落ちている埃や髪の毛が見えていなかったのです

「Dyson V12」シリーズから搭載されたレーザー付きのLaser Slim Fluffy™ クリーナーヘッド。

このクリーナーヘッドのおかげで埃がよく見えるようになってどれぐらい綺麗になったか一目で分かる。

そうして、妻と僕とで見えるものが一緒になることで掃除の質がそろいました

結果、家が綺麗になって夫婦喧嘩が減りました

掃除が苦手でパートナーや家族から「本当に掃除した?」なんて言われるあなた。

ぜひ購入をおすすめします。

「Dyson V12」のレンタルは「レンティオ」で9,980円から借りれます。

最新モデルということもあり、標準価格は11万円ほど…高いですね。

しかし、満足度は保証します!

そして、買うなら専用充電スタンドやアタッチメントがついてくる[Total clean]がおすすめです。

「Panasonic ナノケアドライヤー」

おすすめは最上位機種の一つ下のモデル[EH-NA9G]価格は約2.3万円。

最上位機種の[EH-NA0G-A]の価格は約3.3万円です。

わが家の長女はロングヘアーなので髪の毛の手入れは欠かせません

それに必要となったのが髪を傷めにくいドライヤーです。

普段から使っていると感じにくくなりますが旅行などで違うドライヤーを使った時は仕上がり具合に驚きます。

温冷リズムモードやスカルプモードをしっかりと活用することで本当に髪がサラサラになります

使いこなすにはある程度使い方を知る必要があるのは面倒に感じるかもしれませんが美容と健康には手間がかかる。

詳しい体験記事は高級ドライヤーに変えて髪が美しくなったで詳しく解説したので見てもらえると嬉しいです。

こちらは最新型はDMMいろいろレンタルにて1900円/月(6か月)~レンタルでき、そのまま購入も可能です。

ひとつ前の型であればrentryにて中古ですが、3400円/週でレンタルでき、こちらも購入することもできます。

簡単早い!おいしい朝食「ホットサンドメーカー」

これは妻の友人からプレゼントでもらったものですが、本当に便利です。

使い方は簡単。パンに具材をはさんで焼くだけ。

ご飯やトーストだとお茶碗に盛ったりジャムを塗ったりと準備がめんどうではありませんか。

しかし、ホットサンドはコンセントを差して具材をはさむだけ!

わが家では毎日ハム、チーズ、マヨネーズで朝食を取ります。

あとはトマトなんか食べればこれだけで主食、主菜、副菜を取れます。

時間がなくて朝食を取れてないあなたはぜひ導入を検討してみてください。

わが家ではミッキーのホットサンドメーカを使用中です。

今買うならBRUNOのホットサンドメーカーがいいなあ。

まとめ

順位おすすめ商品一言楽天で買うamazonで買うレンタル
1Panasonic
ハイブリッド式
衣類乾燥除湿器
いつでも干せるのは
共働きに必須です。
楽天で買うamazonで買うDMMいろいろレンタル
2日立
乾燥機付き
ドラム式洗濯機
干さなくていいのは
ホントに最高
楽天で買うamazonで買うなし
3食器洗い乾燥機
シロカ
入れるだけの簡単さ楽天で買うamazonで買うDMMいろいろレンタル
4Dyson V12掃除の質が
マジでそろう
楽天で買うamazonで買うレンティオ
5Panasonic
ナノケアドライヤー
髪の毛さらさら~楽天で買うamazonで買うDMMいろいろレンタル
rentry
番外BLUNO
ホットサンドメーカー
朝食には
かかせません
楽天で買うamazonで買うおすすめなし

買ってよかった家電を紹介してきました。

少しでもあなたの参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました