初めて買う食器洗い乾燥機の選び方

こんにちは。

フルタイム共働き、家事育児5年目のまさおです。

食器洗い乾燥機(以下、食洗器) を使って3年。

今の家に引っ越すまでは食洗器を使ったことがありませんでした。

なので、本当に使える家電なのか疑問に思っていましたが、今なら断言できます。

共働きで子育てするには食洗器が必要です。

とは言え、欲しくても調べる事が多くてすぐに買えないのが食洗器。

なので、この記事であなたの家庭にあった食洗器の選び方を紹介するので参考になれば嬉しいです。

食洗器をつける前に考える事

何人家族か。
どこに置くか。
どこの業者に頼むか。

食器洗い乾燥機の種類と特徴

食洗器は大きく分けて2種類(ビルトイン据え置き

ビルトイン食洗器

・大容量(5人~8人)

場所を取らない

・設置、交換に工事が必要(3万~)

・キッチンの収納が減る

・本体価格は約7万~12万程度

耐用年数10年

据え置き食洗器

・小容量(3人~5人)

場所を取る

基本的に工事不要

キッチン収納はそのまま

・本体価格は約3万~10万程度

耐用年数5~7年

購入前には今後の使い方を考えてどちらを買うか考えていきたいですね。

個人的には共働きで子持ちであれば、1日1回の食器洗いで済むビルトイン食洗器をおすすめします。

手洗いの時は1日3~4回に分けて洗う必要のあった食器を1日1回食器を置くだけですみます。

しかし、工事が必要となると不安にもなりますよね。

なので、新設工事で失敗しないために

①工事内容の内訳と相場を調べてみる
こちらのサイトが費用の参考になります。テコスナビ
②実際に見積もりを取る事をお勧めします。

据え置き食洗器についてはこちら

ビルトイン食洗器おすすめはパナソニックかリンナイ

ビルトイン食洗器市場はパナソニック、リンナイの2強です。

大きな違いは上かごの形状フロントオープンタイプシリーズの有無です。

パナソニック

ストレートタイプの上かご

リンナイ

カーブした形の上かご

わが家はパナソニックを使用していますが、カーブした形の上かごは使ってみたいなあ。

と興味があるので買い替えるときはリンナイにしようと思ってます。

実際に各メーカーを使用して比較することが難しいので、デザインと価格で決めるのが良いでしょう。

わが家で使っているのはパナソニックなので「おすすめは?」と聞かれても

パナソニックしかすすめられませんが…( ̄ロ ̄lll)

詳しい内容は各社のページを参考にしましょう。

パナソニックビルトイン食洗器(公式)

リンナイビルトイン食洗器(公式)

そして、ビルトイン食洗器購入で重要なのは工事です。

ビルトイン食洗器はセット販売しているところが多く

工事+食洗器価格

で購入することが多いでしょう。

食洗器単品で購入+DIY or 工事依頼

これも可能ですが、初めての取り付けの場合はセット販売の購入がおすすめです。

ビルトイン食洗器の新設工事はどこにたのめばいい?

食洗器をつけてくれる知り合いいない?

友達に聞いたけどいなかった…

リフォームの困りごとあるあるですよね。

実際、友達に頼んだからいい業者であるかは別問題です。

業者さんに会って、自分の目で人を判断することが大切です。

そのためにも、頼む前に見積もりサイトを利用して複数社の見積もりを取りましょう。

見積もり自体は無料

どこの見積もりサイトを使うかですが、僕が調べた中ではホームプロタウンライフがおすすめです。

食洗器の新設も事例があるので良い提案をしてくれる業者が見つかるでしょう。

ホームプロ

匿名で依頼できる

施工事例が豊富

・提携会社が日本最大級

満足度の低い業者もいる

ホームプロ

タウンライフリフォーム

提携業者を厳選している

顧客満足度No.1

・専門家がプランニング

大手が多いため割高

タウンライフ

それぞれの良いところ悪いところを書きだしました。

これもリフォーム比較サイトの一面に過ぎません。

大切なのは実際に見積もりって自分の目で判断する事です。

一度、見積もりを取ることが出来れば楽天などでセット販売している食洗器の取り付けも安いのか高いのか分かります。

実際に、自分がとった見積もりと比べてどう違うのか

追加工事の費用はいくらなのか

相場を知れば、選ぶことができる

選ぶことが人生の幸せです。

ただし、楽天では業者を選ぶことはできないので良し悪しは分かれますが、取り付けできない場合はキャンセルか取り付け可能商品に取り換えとなるので最低限はクリアできます。

参考にしてもらえれば幸いです。

据え置き食洗器は工事がいらない

工事不要、簡単に設置できるのが据え置き型です。

安い、簡単設置はとってもいいのですが何よりでかい

据え置き食洗器がおすすめな人

・賃貸でビルトインを設置できない

・お試しで使ってみたい

何より電気屋さんで直接見れることです。

ビルトイン食洗器はショールームなど見れる場所は少ない

実際に、店舗で見て僕が使ってみたいと思った商品はこの二つ。

パナソニック

・大きい(5人分)

マイボトルも洗える

小物を洗いやすい

シロカ

・小型(3人分)

かわいい

水栓が要らない

パナソニックの上位機種は電動で開くので見に行った時に子供がビビってました(笑)
自動開きは未来感があって好きです。昭和生まれ…

シロカは水栓不要にとても驚きましたが、排水は必要です。
最悪洗い桶という手段もあるみたいですが…。

まとめ

はじめて食洗器を買う時の選び方についてお話ししてきました。

まずは、家族の人数と目的に合わせてビルトインと据え置きで選ぶ。

ビルトイン食洗器

・大容量(5人~8人)

場所を取らない

・設置、交換に工事が必要(3万~)

・キッチンの収納が減る

・本体価格は約7万~12万程度

耐用年数10年

ビルトインを使うなら価格などを調査

取り付け費用の参考はこちらのテコスナビ

おすすめメーカーは国産2社

パナソニックビルトイン食洗器(公式)

リンナイビルトイン食洗器(公式)

見積もりはこちらの2社

ホームプロ

タウンライフ
据え置き食洗器

・小容量(3人~5人)

場所を取る

基本的に工事不要

キッチン収納はそのまま

・本体価格は約3万~10万程度

耐用年数5~7年

据え置きを使うなら置き場を確保

購入して設置する

最後まで見ていただきありがとうございました。

食洗器を買う方の参考になれば嬉しいです。

ちなみに僕は家を購入した時にハウスメーカーの標準装備品を使っています。

不満はありませんが、別の買い方をすればもっと安くなったのかなあ。

と感じているので、新築の方でも参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました