「本当に掃除した?」そう言われる夫が掃除機を変えて変わった話

こんにちは。

フルタイム共働き8年目のまさおです。

僕は掃除が下手くそで妻から「本当に掃除した?」とよく言われていました。

僕は気づかないのですが、掃除機のかけ残しがたくさんあってほこりや髪の毛が良く落ちていたようです。

先日、dyson V12 direct slimに買い替えたらほこりや髪の毛の取り残しが無くなったんです!

掃除機を買い替えるだけで家が綺麗になって夫婦喧嘩が減るなんて本当に最高。

「夫が掃除機をかけたけどほこりや髪の毛がいつも残ってる…」

というあなたにどうしてもお話したくて記事にしました。

読んでいただけると嬉しいです。

この記事で分かる事

・掃除で夫婦喧嘩になる原因はほこりや髪の毛の取り残し

・「dyson V12」の機能とおすすめの理由

・掃除の楽しさを見直したわけ

「dyson V12 direct slim」に買い替えて夫の掃除レベルが間違いなく上がった

わが家は今までコード付きの紙パック式掃除機を8年使っていました。ヘッドも標準的で使い勝手も従来通り。

この掃除機が壊れたので、電気屋さんに走りました。

電気屋さんで色々試してみた結果、一番ゴミが取れたのはdysonの掃除機。

だから、dysonを買うことにするのですが商品の在庫がなくその場で買える商品は
dyson V12 Detect Slim Total Clean」(付属品9点)だけでした。

もともとは一番軽い「Dyson Micro(1.5㎏)」を買おうと思っていましたが、明日から掃除ができないのは困るので断念…。

結果として「Dyson Micro(1.5㎏)」ではなく

「dyson V12 Detect Slim Total Clean」を買って本当に良かったです

他の掃除機を選んでいたら、今ほどのきれいさ、満足度は得られなくて逆に後悔したでしょう

何が他の掃除機と違ったのか詳しく解説します。

ゴミが見えるLaser Slim Fluffy™クリーナーヘッド

店頭で見た限りは「ふーん…ほこりって見えてるんじゃないの?」と思いましたが甘かったです。

自宅で使って、今までにない感動と衝撃を受けました!

「うわっ!家ってこんなに汚いの!?」

それと同時に、ゴミがなくなる快感を味わいました。

こんな経験ありませんか?

ほうきで集めたごみを掃除機でまとめて吸い込み、その場のゴミがきれいさっぱりなくなる。

あ~、すっきり!

これに近いですが、これ以上の快感です!

それが毎日、味わえるなんて!

僕自身、綺麗になった部屋よりもこの楽しみが増えただけでこの掃除機を買ったかいがありました。

そして、個人的に楽しむポイントは暗闇で掃除する事です。

暗闇で掃除をするとゴミがよく見えます

掃除前と掃除後の違いが一目瞭然でそれだけで鳥肌ものです。

写真だとこんな感じ

dyson V12
左から、レーザー無、レーザーあり、暗闇

デメリットは掃除機を引き戻す時にゴミをはじくこと

これは前進方向でゴミを取りきるよう設計されているからで、後退するときはうまく吸えません。

でも買ってよかった事はそれだけじゃありません。

カーペットがふわふわになるダイレクトドライブクリーナーヘッド

自宅のカーペットはふわふわですか?

コロコロでは取れない髪の毛、日ごとに潰れていくカーペット。

掃除機をかけてもとれないなあ。ってあきらめていました。

しかし、このクリーナヘッドを使ってみてまたもや感動と衝撃を受けました!

なんて心地よいカーペットなんでしょうか!

普通のクリーナヘッドでは味わえない心地よさ。

毛を付け替えたかのようなふわふわ具合。毛足の長いカーペットを使っている場合は一度味わってほしいです。

しかし、ゴミの溜まり具合もすごいのでこれをやるとゴミ捨てが必要です。

ゴミの日の前か家族でゴロゴロしたい日の前にやります。

追加で購入するとこれだけで2万円するので「Total Clean」でセット購入する事をおすすめします。

コンビネーションノズル(ブラシノズル)と延長ホースの汎用性の高さ

延長ホースは掃除機には必須だと認識しました。

dysonの掃除機では基本的に延長ホースはついてきません

たかが延長ホース、されど延長ホース。

持ち運べるからいらないじゃん。と思ってはいけません。

延長ホース+ブラシノズルで本当にどこでも掃除できます

特に、テレビの裏側やPCまわりのほこり取り。

今までコード付きだったら掃除機を持ち上げられなかったのが、今やコードレス。

どんな高いところでも狭いところでも面倒とも思わずに掃除できます

今まではテレビの裏は拭き掃除で時間がかかるし面倒でしたが1分とかからず終わるので、月1以下だったテレビの裏の掃除頻度が週1になりました。

個人的には、延長ホースの伸縮具合が秀逸です。

コード付き掃除機のホースはなんかだらしないのに、dysonの延長ホースは締まっていてカッコ良さまで感じます

追加で購入すると5,500円です。

延長ホースとカーペットクリーナーの二つを購入すると+2.6万円ほどします。

それなら、+1万円ほどで 「Total Clean」を購入して日々の掃除の満足度を上げるのがいいかなぁ。と感じます。

この後は共働きの余談です。

お付き合いしてくれると嬉しいです。

フルタイム共働きは掃除する時間もない

子供は小1と3歳なので、手もかかります。

しんどい家事の時間をどうやって減らすか考える毎日。

そんな毎日を送っているので、平日に掃除機をかけるなんて考えられませんでした。

それが今では楽しく平日でも掃除をしてしまうほどになりました。

妻はきれい好きで夫は掃除が嫌いで下手くそ

僕の妻は毎日でも掃除機をかけたいと思うほどきれい好きです。

僕自身はほこりが少し溜まってるくらいならあまり気にしないタイプでした。

なので、結構口すっぱく「掃除!」と言われたものです。

それでも、互いに忙しくて掃除ができず、妻のストレスだけが溜まっていました。

僕は休みの日には掃除をするのですが、ほこりが少しぐらいあっても気にしない。

というか見えていないので気が付かないので、家はきれいになりません。

どれだけ妻から「ほこりや髪の毛が残ってる!」って言われても全然分からなかったのです。

それが掃除機を変えるだけでこんなにも家の中がきれいになるなんて思いもよりませんでした。

「僕は掃除が嫌いで下手くそ」

この理由はただゴミが見えてないだけ。

ゴミが見えたら世界が変わって、フローリングはサラサラで輝きだします。

あなたはゴミが見えてますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました